伊藤権次郎商店×御花。奇怪夜行〜こわいとあまい〜をHACOがご紹介!

こんにちは、HACOメンバーです。

今日は皆さんに、柳川藩主立花邸御花に妖怪提灯を展示するイベントをご紹介します!

その名は“「奇怪夜行」〜こわいとあまい〜”

イベントの魅力をたっぷりお届けするので、ぜひ最後までお読みください!

奇怪夜行~こわいとあまい~について

奇怪夜行~こわいとあまい~とは、「こわい(恐怖)、あまい(幸福)」この相反する感覚を同時に体験できるイベントは面白いのかという疑問から生まれた緊張と緩和をテーマにしたイベントです。

〈伝統文化と文化財の共演〉として、伊藤権次郎商店と御花がコラボレーションし、御花に妖怪提灯を展示。

あまいを感じ、こわいを体験するか。こわいを体験し、あまいを感じるか。それはお客様次第。

“こわい” 夜の大広間や西洋館・・・明かりをひとたび消すと、そこには「おどろ、おどろ」な雰囲気が漂います。

“あまい” よりすぐりのスイーツショップなどが毎週末出店する夜市を御花の正門前で開催。

ハラハラドキドキこわいとあまい、同時に感じ楽しめるイベントですね。今年のテーマでもある、「こわい(恐怖)とあまい(幸福)」、御花の「おどろおどろしい夜の世界」是非お楽しみください。

御花をHACOがご紹介!

ohana

柳川藩主立花邸 御花。大名文化をいまも受け継ぐ、水都柳川にある老舗料亭旅館。現在、邸宅と庭園を含む約7000坪の敷地全体が国指定名勝(文化財)に指定されています。今も柳川藩主の立花家の松裔が守り続けている文化価値の高い空間を活かした特別な体験を提供しています。

柳川藩主立花邸 御花

伊藤権次郎商店をHACOがご紹介!

伊藤権次郎商店とは福岡県八女市にある創業してから200年以上の歴史ある提灯屋。重要文化財や神社仏閣、お祭り用の装飾用の提灯を作り続けています。

8代目伊藤博紀さんは伝統を守りながらも、世界的に有名な会社が制作する映画の美術セットやインテリア等に展開するなど新たな提灯の可能性を広げる活動にも力を注いでいます。

伊藤権次郎商店

イベント概要

2022年7月30日(土)から8月14日(日)にかけて御花で開催される本イベント。

2種類の催しが予定されています。

それぞれの概要をご紹介しますので、ぜひ遊びにいらしてみてくださいね。

奇怪夜行

〈開催日時〉2022年7月30日(土)から8月14日(日)18:00~21:00(最終入場20:30)

〈入館料〉一般1,500円、高校生1,000円、小中学生500円、乳幼児、無料

〈会場〉柳川藩主立花花邸 御花 立花家史料館

おはな夜市

御花の正門前広場にスイーツショップなどが出店する夜市を開催いたします。

〈開催日〉2022年7月30日(土)、31日(日) 8月6日(土)7日(日)

11日(木・祝)、13日(土)14日(日)

〈開催時間〉15:00~21:00

〈場所〉 柳川藩主立花邸 御花 正門付近

アクセス情報

スポット名:柳川藩主立花邸 御花 所在地:福岡県柳川市新外町1

アクセス方法

<電車をご利用の場合>西鉄天神大牟田線「西鉄柳川」駅より車で約10分 九州新幹線「筑後船小屋」駅より車で約30分

<車をご利用の場合>九州自動車道 みやま柳川ICから車で約30分

敷地内の駐車場は宿泊者専用となります、公共交通機関でのご来場にご協力をお願いします。お車でお越しの際は、お近くの有料駐車場等をご利用ください。

問合せ先:0944-73-2189

就労継続支援A型事業所HACO

所在地:柳川市城隅町22-16(うなぎ屋本店さま前)

電話番号:0944-85-8175

営業時間:10時~17時

定休日:日曜、祝日